現代の食生活に思うこと

 
戦前の食事   メザシや豆、等固いものを噛んで食べる食事が主
現代の食事   ハンバーグ等柔らかい食事が主、ハンバーガー
 
マクドナルドの店舗数が増えるように歯科医院の数も同じように増えている。
 
ソマリア難民、ニュージーランド原住民等後進文化のエリアでは、歯の丈夫な方が多い。
 
先進国の人は多くの歯のトラブルを抱えている。
 
なぜか、
 
唾液の大事さを忘れているからです。
 
唾液の洗浄作用、抗菌作用、再石灰化作用を発揮できていない。
 
対策、
 
今までの食事の中で不足していた噛む回数を3倍に増やして唾液の分泌を促すことが大事。
しかし、やわらかい食事に囲まれた生活で本当にできるのか?
 
そこで、回転歯ブラシで歯茎をマッサージすることで唾液の分泌を促すこと、回転歯ブラシで歯と歯茎を同時に磨くことで歯垢を90%以上除去することで、大事な歯を守ることが可能です。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL