毛先に工夫

 
毛先は長い毛と短い毛がランダムに植毛されています。22000本が同じ長さですと、歯茎に当たった時、ブラシが面となり、歯茎に当たった時には、少し痛く感じます。ランダムにすることで、22000本の内、半分の11000本が当たることになり、痛みが緩和されると同時に、粒状の汚れも吸い取るように取っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL