歯垢1mgに約2億個の細菌が

 
従来の歯ブラシで、擦って磨いても中々歯垢が取れません。
擦っても歯垢が取れない理由は、一番溜まりやすい歯と歯茎の間のミクロの部分を磨けないからです。
従来の歯ブラシでは、約58%の歯垢しか取れないとのデータもあります。
この1mgの2億個の細菌が、糖尿病、心臓病、肺炎等多くの病気の原因になっています。
 
なぜ、回転歯ブラシクルンは、歯垢が確実に取れるか、
それは、歯垢に毛先を付けるように取ること。
0.076mmt通常の歯ブラシの糸の約4分の1の細さ
通常の歯ブラシの糸数(約1100本)の約20倍 22000本の糸が万遍なく取っていくこと。
細くて柔らかい糸、更に軽く転がすだけだから、歯茎に当たっても痛くない、
更に歯茎をマッサージして唾液腺を刺激し、唾液の洗浄作用、抗菌作用でお口の中を清潔にできます。
昔の方が歯のトラブルが少なかったのは、良く噛んで唾液を出していたからです
現在の歯科医院数は、コンビニエンスショップより多い65000軒(何か間違っていますよね!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL