回転式は、摩擦式と根本的に違います。



今までの歯ブラシは、擦ったり、引っ掻いたりして歯垢を取ると考えられていますが、
歯垢の特徴は、粘り気があり、擦ったりしても中々取れません。
また、約1100本しかない従来の歯ブラシでは、擦っても、毛が太すぎて肝心な所に毛先がいきません。又、歯茎に当ると痛くて擦ることができなくなります。

その点、回転歯ブラシクルンは、普通の歯ブラシの約4分の1の細くて柔らかい毛が優しく歯茎を磨き、通常の歯ブラシの約20倍の22000本の毛が素早く効率的に歯垢を取っていきます。

今までの擦って取るタイプでは無く、歯と歯茎の上を転がすだけで簡単に歯垢を取っていきます。
つまり、歯垢は毛先が届けばその歯垢を吸い取る様に取っていきます。

今までの擦っていくタイプの限界を完全に補う画期的な歯ブラシです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL